千里丘 育みの景

吹田の“やさしい図書館”は
楽しさとふれあいに満ちて。

読書や調べ物だけが、図書館へ通う理由じゃない。
“やさしい”を目指す図書館に、
たくさんの人が訪ねるのはなぜでしょうか?

吹田市立千里丘図書館

子育てコーナーのある児童書エリアをはじめ、対面朗読サービス・大きな活字の本・拡大読書器など、障害者やシニアの利用にも配慮。太陽光発電と屋上緑化も取り入れ、人にも環境にも「やさしい」図書館を目指している。

住所
吹田市千里丘上14-33
電話番号
06-6877-4060
開館時間
10:00~18:00(月・火・水・土・日・祝)10:00~20:00(木・金)※祝日除く
休館日
毎月最終木曜日(祝日は翌日を休館)年間約3日間の特別整理期間 年末年始(12月28日~1月4日)

地域に親しまれる図書館は
人と環境に「やさしい」

千里丘図書館は、平成25年、吹田市内で9番目にできた図書館です。

コンセプトは「やさしい図書館」です。えほんのコーナーや子育てコーナーなどを設けて育児にやさしく、対面朗読サービスや拡大読書器などを準備し障がい者や高齢者にやさしく、屋上緑化や太陽光発電などを備えて環境にやさしい図書館を目指しているんですよ。

蔵書は大人向けの書籍を約5万冊、子ども向けの本を約2万冊、計7万冊ほどで規模はさほど大きくはありませんが、CDやDVDなどの視聴覚資料、マンガ、洋書なども揃えて近隣のニーズに対応し、市民のみなさまに気軽にご利用いただけるようにしております。また、木・金曜日は仕事帰りにもぶらりと立ち寄っていただけるよう、夜8時まで開館しています。

さまざまな利用目的に対応
キッズたちにも好評

いろいろな世代がお住まいになる住宅街にありますので、赤ちゃんからご年配の方まで幅広い年齢層の方にご利用いただいています。特にこの図書館は1階が児童書や絵本など子ども向け、2階が大人向けとフロア分けしていますので、子どもたちや親子連れの方から利用しやすいと好評です。

平日はご年配の方や学校帰りの小学生の姿が目立ち、「常連さん」も多くいらっしゃいます。週末になると親子揃ってのファミリー層に多くご利用いただいています。

ご利用目的は本当にさまざまです。本や新聞を読まれる方はもちろん、DVDやマンガなどをお目当てに楽しみに来られる方、調査や勉強に来られる方、読み聞かせに参加される親子連れなど、たくさんの方々がお見えになります。生活の一部として親しんでいただいているようで嬉しいですね。

本が並ぶだけじゃない
地域交流の拠点としても

図書館は書籍や資料を揃える地域の知の拠点ですが、人々が集う場所でもありますので、地域コミュニティの拠点としての役割も担っています。例えば市民作品展示コーナーを設け、絵画やクラフトなど地域のみなさまの力作を展示しています。このコーナーをきっかけに、ちぎり絵や水彩画の講座へと発展し、地域の文化の輪が広がっていきました。

ボランティア「図書館フレンズ」のみなさまもここでさまざまな活動をおこなっています。定期的に屋上緑化の草花の手入れをしていただいていますが、ガーデニング好きの市民同士が交流を深める場になっています。ほかにも多目的室の壁面装飾や行事のお手伝いなどにも積極的にご参加いただいています。

今後も生活の課題解決に役立ち、楽しみを発見できるような身近な施設を目指していきます。

Other Interview

※掲載の写真は、2020年1月に撮影したものです。
※掲載施設の調査は、2020年1月に実施したもので変更される場合があります。

資料請求

来場予約

お問い合わせ

物件概要