COMFORT

image

  • EQUIPMENT 設備・仕様
  • SECURITY セキュリティ
  • COMFORT 快適仕様

UNIVERSAL DESIGN & COMFORT | いつも心地よく、ひとクラス上の快適仕様

24時間換気システム

常に居室の給気口から外の新鮮な空気を取り入れながら低風量で換気を行い、室内の汚れた空気や臭い、湿気を室外に排出します。

バリアフリー設計

永住を考慮し、室内の段差をなくしたオールフラット仕様としました。車椅子も使いやすく、段差によるつまづき事故の不安も解消。家具の移動もスムーズになります。

シックハウス対策

壁紙には、日本工業規格(JIS)によって、ホルムアルデヒド等級の最上位規格として認定されたF☆☆☆☆(フォースター)規格を採用しています。健康に有害だとされるホルムアルデヒド放散を抑えた居住空間により、健やかで安心感の高い暮らしが考えられています。

指はさみ防止ストッパー

窓を安全に開閉できるように、居室内の引違いのサッシには指はさみ防止ストッパーを設置しています。

低床式ユニットバス

楽に浴槽へ出入りできるように、約45cmのまたぎ高を採用。お子様やご年配の方にもやさしい仕様です。

大型スイッチプレート

スイッチを押す面が大きいスイッチプレートを採用。位置が分かりやすく、オン・オフが簡単にできるデザインです。

スイッチ・コンセント位置

スイッチの高さはお子様でも手が届きやすいように床から約100cm、コンセントの高さは立ったまま抜き差しが出来るよう約40cmに設定しました。(一部を除く)

MULTI - MEDIA

J:COM NET 光1G(棟内LAN方式)
使い放題! (全戸加入方式/管理費込み)

J:COM NET 光1Gの安心・快適な高速インターネット(上り・下り速度1Gbps)が使い放題! しかも、充実したセキュリティサービスにより、安心・快適にインターネットが楽しめます。また、住戸用Wi-Fiルーターを各戸に標準装備しています。※通信速度はベストエフォート型の為、実際の使用における一定の通信速度を保証するものではありません。

豊富なチャンネルを楽しめる J:COM TV

地デジ以外にも、豊富な有料チャンネルをご利用いただけます。さらに、最先端のJ:COMオンデマンドで最新作・話題作など約70,000タイトルをTVでいつでもご利用可能。J:COM TVなら人気番組を楽しめます。※別途有料契約が必要となります。

加入料無料のJ:COM 固定電話サービス

加入料0円※1のJ:COM PHONE プラスは、番号そのまま※2でお使いいただけます。使い方も電話機もそのまま移行できるのでスムーズにお使いいただけます。※1.J:COM PHONE プラスをご利用いただくには、工事費などが別途必要になります。
※2.現在お住まいのエリアやご利用中の電話機・電話番号によっては、ご提供できない場合があります、詳しくはお問合せください。
※NTTの固定電話はご利用いただけません。

LIFE SERVICE

マンション管理組合お知らせネットWEB上で管理会社からのお知らせ・収支計算書・貸借対照表・月間管理報告書・管理費等のお知らせなどをいつでもご覧いただけるサービスです。

朝刊配達サービス新聞は、各住戸の玄関まで届けられます。エントランスのメールボックスまで取りに行くわずらわしさがありません。

住戸前ゴミ出しサービスゴミ収集日の朝、決まった時間に各住戸の玄関前からスタッフが回収し、ゴミ置場に搬出します。

Wendyライフサポートくらしのシーンでお困りの際に、便利にご利用いただける駆け付けサービスです。

鍵のトラブル / 水まわりのトラブル / ガラスのトラブル / 電球交換サービス / 室内建具のトラブル / 電気設備のトラブル

※サービス利用には諸条件がございます。※計画段階のため各サービスは変更になる場合がございます。詳しくは係員にお問い合わせください。

STRUCTURE | 最高ランク、劣化等級3の永住品質

最高ランクの劣化対策等級3を取得

永く快適に暮らしていただくための
鉄筋コンクリートの劣化対策
建物駆体のコンクリートは設計基準強度27N/mm²以上としています。27N/mm²とは1m²あたり約2,700tの重量を支えられることを表します。また、水セメント比を50%以下(杭のみ55%以下)にすることでコンクリートの中性化が起こりにくい、耐久性の高いコンクリートとしています。また、鉄筋コンクリートの劣化対策として、鉄筋を包むコンクリートの厚さ(かぶり厚)は適切な厚さを確保しています。

※劣化対策等級とは構造躯体等に使用する材料の交換等の大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するための必要な対策の程度のことです。
※表示性能は部材自体の単体性能であるため、実際の住宅内での性能とは異なる可能性があります。

遮音性・断熱性に優れた外壁・戸境壁

躯体のコンクリート厚を、外壁約150㎜以上、戸境壁約180㎜以上に設定。外壁は断熱性や省エネ効果を高め、結露の防止にも役立つ断熱層を設けました。さらに戸境壁内には木軸を設け二重壁構造に。コンクリートと木軸間のすき間に配線・配管。将来のリフォーム時も、コンクリートに配線・配管を埋め込んでいないためコンセント類の移動も容易に対応可能です。(一部除く)

入念な地質調査と堅固な基礎

支持層まで鉄筋コンクリート杭を貫入して、しっかりと建物を支えています。これにより、地震時には、地震に抵抗できる強度と剛性を確保しています。

地震に強い柱部配筋

地震による水平方向の力に耐えるため、背骨のようにパワフルな縦方向の主筋の周りに、あばら骨のような帯筋を綿密に配置。地震によるせん断力に強い構造柱を実現しています。(一部除く)

ボイドスラブ構造で梁のない天井
(一部のスラブを除く)

小梁がない、室内に広がり感を与えるボイドスラブ工法を採用。コンクリートは約230㎜以上の厚さ。高さにもゆとりがある室内空間を実現しています。

耐震性を高めたダブル配筋

地震時に建物にかかる水平力が作用する主要な壁(界壁)には、よりねばり強さを発揮する二列配列のダブル配筋を採用。耐震性を高めています。

将来のリフォームにも考慮した二重天井

コンクリートスラブと天井材の間に空気層を設ける二重天井を採用。リフォーム時に電気の位置や設備配管を換えやすいだけでなく、遮音・断熱・防湿性を高める利点もあります。※最下階住戸の床は除く。

耐震枠付玄関ドアで地震時も安心

玄関扉の枠と扉との間に必要な隙間(クリアランス)を確保。地震などの大きな揺れで扉枠が歪み、扉が開かなくなることを軽減する、耐震仕様の玄関扉枠を採用しました。

排水管まわりにも遮音対策

パイプスペースには周りに二重にプラスターボードを貼り、排水竪管にはグラスウールと遮音シートを巻いて遮音性を高めています。

防音サッシT-2(等級30)

リビング・ダイニングをはじめとする居室の窓は、外部音を約30デシベル軽減するT-2(30等級)レベルの防音サッシを採用。

10年間保証される
住宅瑕疵担保責任保険加入予定

住まいの品質を評価した2つの性能評価書

※掲載の概念図・イメージイラストは設計図書・メーカー資料を基に描き起こしたもので実際とは異なる場合がございます。
※掲載の写真は2019年10月にモデルルーム(「Bright」Eタイプ)で撮影したものです。一部、メーカー参考写真が含まれており、実際と異なる場合があります。また、行政官庁の指導または施工上の都合により、設計・設備・仕様・色調等の変更がある場合がございます。予めご了承ください。

資料請求

来場予約

お問い合わせ

物件概要