ENE・FARM

image

Environmentally Friendly | 永く住まうにふさわしい環境共生の邸宅思想

陽光が降りそそぐ窓辺、さわやかな風が吹き抜ける
丘陵地の自然環境を生かした住まいづくり。
全住戸とも通風・採光への配慮、断熱性能の向上など、
環境共生を基本に、自然と人にやさしい
暮らし方を推進しています。

ENE・FARM typeS都市ガスから水素を取り出し、
空気中の酸素と反応させて発電。
同時に発生する熱で、お湯づくりに再利用。
家での発電により、光熱費・CO2排出量を削減し、
地球温暖化防止にも貢献します。

POINT.01 | 高効率 エネルギーを最大限に生かし、
暮らしの中で、電気をつくる。

エネファームtypeSは世界最高の
発電効率53.5%※1を実現

電気を発生させるセルスタックの電解質にセラミックスを使用することにより、作動温度が約700℃~750℃と高温になります。この熱を都市ガスから水素への改質を促進するエネルギーとして利用できるため、53.5%※1という高い発電効率を実現しました。

※1 定格出力1kW以下の家庭用燃料電池で世界最高の発電効率です。(平成30年1月29日時点の大阪ガス調べ)余剰電力買取をしている場合等、10時間以上安定して定格発電を継続した際の発電効率。上記以外の場合、定格発電効率は52%(総合効率87%)。※2 低位発熱量基準(LHV)※3 191-PA10型の場合

※数値は低位発熱量基準です。
※低位発熱量基準[LHV]:燃料ガスを完全に燃焼させた時に生成する水蒸気の凝縮潜熱を差し引いた発熱量。

POINT.02 | 環境性・経済性 CO2排出量や光熱費を大幅に削減。

年間のCO2排出削減量は約2.04t-CO2
杉の木の植林約147本に相当します。

CO2排出削減量は、杉の木 年間 約147本 の植林に相当

エネファームtypeSは
【ブルー&グリーンプロジェクト】対象商品です。

ガスを上手につかって地球に緑をふやすエネファームtypeSは出荷量に合わせて植樹活動を支援する「ブルー&グリーンプロジェクト」の対象商品となっています。www.gasdemori.jp

CO2排出削減量比較

従来のシステム(火力発電+従来給湯器)と比べて、
CO2を約52%削減します。※大阪ガスと都市ガス供給契約を締結頂いている方に対するメニューとなります。

■試算条件:集合住宅80m²、3人家族を想定【使用機器】■[従来システム(床暖房設置)]エコジョーズ、ガス温水床暖房(LD)、ガスコンロ、LD以外の暖房はエアコン、年間ガス使用量664m³、年間電気使用量4,166kWh[エネファームtype S(余剰電力買取)]エネファームtype S、ガス温水床暖房(LD)、ミストカワック、ガスコンロ、LD以外の暖房はエアコン)年間ガス使用量1,451m³、年間購入電力量479kWh、年間売電量2,218kWh【CO2排出削減量】■都市ガス:2.29kg-CO2/m³(当社データ)■電気:0.65kg-CO2/kWh「地球温暖化対策計画(2016年5月閣議決定)の2013年度火力電源平均係数より」■杉の木のCO2吸収量原単位=13.9kg-CO2/年・本(林業白書平成9年より50年杉直径26cm 樹高22m)※試算例のため、条件により数値は異なります。※従来システム(床暖房設置)をエネファームtype S(余剰電力買取)にした場合。


省エネ効果+おトクな料金プランで
ガス代がおトク!

ガスを使って発電するため、電気料金が大幅にダウン。一方でガスの使用量は増えますが、トータルの光熱費は従来よりも下がるので経済的です。

経済性の向上 【年間光熱費の比較】

POINT.03 | 売電 24時間、高効率な発電をキープ。
余った電気は、おトクにシェア。

エネファームtypeSは
24時間高効率発電!

発電した電気のうち、ご家庭で使わなかった電気を売ることができます。
大阪ガスは、2016年4月からの電力自由化に合わせ余剰電力の買取をスタートしました。

※余剰電力買取はエネファームtype S「192-AS07型もしくは192-AS08型」の設置が必要です。※余剰電力買取の適用には大阪ガスへのお申し込みが必要です。※上記は一例です。

さらに

安心のフルメンテナンスサポート。10年間無償のフルメンテナンスサポートサービスで、安心してお使いいただけます。万一の故障発生時には、故障修理費用を無償で対応させていただきます。※大阪ガスまたは大阪ガスの子会社(以下、あわせて「大阪ガスグループ」といいます。)とガス使用契約を締結し、本サービスの提供を受けていたお客さまが大阪ガスグループとのガス使用契約を解約し、大阪ガスグループ以外のガス会社との間でガス使用契約を締結した場合、本サービスの提供を終了させていただきます。
※本サービスの提供が終了した場合や、利用規約に従い有償となる場合には、数千円〜数十万円の費用が必要となります。

地球環境に配慮した高効率給湯器
「エコジョーズ」(バックアップ熱源機)

冷暖房効果を高める複層ガラス

2枚の板ガラスの間に空気層を設けた複層ガラスを採用しました。断熱性に優れ、寒い時期の結露も抑制。さらに冷暖房費を節約でき、省エネにも貢献します。

エネルック給湯リモコン

給湯器で使用したガス・お湯などの使用料金の目安やCO排出量、過去の使用実績との比較を表示する機能※1がついた「エネルック給湯リモコン」を採用しています。エコジョーズのリモコンはインターネット回線を経由して大阪ガスサーバと接続。機器の運転状況を遠隔で見守り、安心のサポートを提供します。また、スマートフォンアプリで外出先からお湯はりや床暖房を操作することも可能となり、より便利で快適な暮らしを実現します。※1:ガスコンロのガス使用料は除きます。※専用の携帯アプリで閲覧が可能です。閲覧には無線LAN環境が必要です。また、保証の範囲等については個別の約款でご確認ください。※2:お電話でお知らせするエラーは、修理申込みが必要となるエラーに限ります。

スマートスピーカー対応

Amazon社が提供するAmazon Echo に話しかけることで、「お湯はり」と「床暖房のON/OFF」が可能です。

※スマートスピーカーはお客様でご用意ください※Amazon EchoとGoogle Homeに対応

LED照明

マンションのエントランスや廊下などの共有部分、各住戸にもLED照明を設置することで、年間の電気代を抑えます。

※当社実績値:【条件】白熱電球の消費電力を40W、LEDダウンライト(LEDD87000L(W)-LS)の消費電力を6.4Wとして計算。1日8時間365日使用したとして、1Kwhあたり25.19銭として計算。【比較(10個分)】白熱電球を1年間使用した場合の電気代:約29,400円、LEDダウンライトを1年間使用した場合の電気代:約4,700円※実際とは異なる場合があります。

6.0ℓ節水トイレ

洗浄水量を抑えてしっかり節水。さらに「おまかせ節電」と保温便座でかしこく節電。従来品(大13ℓ)と比べ、約61%の節水を実現。スピーディでパワフルに洗浄します。

●年間使用日数:365日●家族4人(男性2人・女性2人)●大1回/日・人、小3回/日・人※「省エネ・防犯住宅推進アプローチブックより/水道代=265(税込)円/m³、東京都水道局(20A・30m³/月・上下水道含む)より、使用料金の試算結果については原則として100円未満を切り捨てて表記しております。TOTO社製約10年前商品(C720R・洗浄水量13L/回)

ワンストップ3WAYヘッド

シャワー・ハード・ムーブの3種類のお湯の出し方が選べ、シャワーを手元のボタンで出したり止めたりが可能。節水、省エネに役立ちます。

※メーカーカタログ参照。それぞれの数値はシミュレーションであり、目安ですので効果を保証するものではありません。

浄水器一体型シャワー水栓

水洗はおいしい水が気軽に使える浄水器一体型を採用。従来品と比べて約17%の節水効果があります。またシングルレバーの水の範囲を広げることでガスの無駄遣いを防止し、省エネ効果も発揮します。

【算出条件】▪使用人数:4人家族▪年間使用日数:365日▪使用料金:〈水道〉265円[税込]/m³〈ガス〉148円[税込]/m³※(一社)日本バルブ工業会より

食器洗い乾燥機

手洗いに比べ1回あたりの使用水量を約1/7※1に節水する食器洗い乾燥機で、経済性にも優れた省エネタイプです。※メーカーの独自の測定結果で、使用条件により効果は異なります(2017年6月現在)

※1.【1回あたりの経費例】〈食器37点、小物点数20点の場合〉●RKW-404Aで洗った場合(60℃給湯接続) ●手洗い:10Lのお湯(約40℃)でつけ置き洗いをした後、食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒、毎分6リットルの流し湯ですすいだ場合 算出基準料金(税込)○水道料金:132円/m³(税込)○下水道使用料:120円/m³(税込)〔日本電機工業会調べ〕○電気代:27円/kWh〔家電公取協調べ〕○ガス料金:(都市ガス):166円/m³〔自社調べ〕 ◯食洗機用洗剤代:380円/1箱(600g)○洗剤代:213円/315ml〔日本電機工業会調べ〕(2017年4月現在) 1日2回使用した場合の365日で算出。

※掲載の概念図・イメージイラストはメーカー資料を基に描き起こしたもので実際とは異なる場合がございます。
※掲載の写真は2019年10月にモデルルーム(「Bright」Eタイプ)で撮影したものです。一部、メーカー参考写真が含まれており、実際と異なる場合があります。また、行政官庁の指導または施工上の都合により、設計・設備・仕様・色調等の変更がある場合がございます。予めご了承ください。

資料請求

来場予約

お問い合わせ

物件概要